土地の記憶  「土」に生まれた形によせて

いづみのギャラリー椿では古代をイメージした作品、室内装飾をご案内しています。

所在地の大阪府和泉市は、弥生時代中期にあって最大規模とされる環濠集落が位置していたこと、また景初三年銘の画文帯神獣鏡が出土した和泉黄金塚古墳で知られることから、その歴史性とイメージを当店のアイデンティティーの一つとしています。

Exif_JPEG_PICTURE

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中