仏師 田所繁一の手仕事

平等院鳳凰堂(京都府・宇治)の雲中供養菩薩の模刻、また法隆寺金堂天蓋の楽天など、同氏の作品は各地の古刹を経巡って制作されたものです。実物を目で測って確かめるところに手の仕事の始まる。そうして二十年を積み重ねた成果をご覧いただけます。

今回出品: 雲中供養菩薩 一尺五寸~七寸, 大日如来坐像 一尺八寸,十一面千手観音 二尺六寸,その他計二十一体

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

時期を同じくして、いずみの国歴史館にて平成26年度冬季特別展「ほとけとひとと」開催中です。(平成27年1月25日(日)まで)
いずみの国歴史館はギャラリー椿より車で5分。国府所在地として古くから栄えた和泉市、この地にのこる仏像の一堂に会しての展示をご覧いただけます。

 いずみの国歴史館
〒594-1152 和泉市まなび野2番4
Tel 0725-53-0802

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中